半練りタイプ無添加醤油「ねり醤油」:竹 鉢

 

竹鉢・ねり醤油のこだわり

減塩であるという事

日本高血圧学会では、1日6g未満の塩分摂取を推奨しております。
また、世界保健機構(WHO)は全ての成人の塩分摂取量を5g未満を目標として掲げています。
「ねり醤油」は、100ml当りの塩分相当量を4.9gに抑えています。
1回の消費量を10mlとすると塩分摂取量は0.49。3食使って頂いても1.49gと、WHOの目標を達成する手助けになります。
「ねり醤油」は一般的な濃口醤油と比較しますと、驚異の塩分70%カットを実現しています。
味わいはそのままなのに、塩分摂取量は超減塩!その秘密は、醤油と米を6:4で混ぜ合わせている為。
そうする事により醤油が半練り状態となり、味がダイレクトに舌に感じられる様になります。結果、風味はそのままで、一般の減塩醬油よりも、更に減塩を実現する事が出来ました。
 

無添加であるという事

「ねり醤油」の製造過程で添加物は一切使用しておらず、半練り状態にする為に米を使用しております。増粘剤(キサンタンガム、ペクチン等)を使わず、粘度を上げておりますので、安心してご利用いただけます。勿論、ソルビン酸等の保存料や合成着色料も一切使用しておりませんので、美味しく、安心・安全のねり醤油をどうぞご賞味下さい。

 
 

減塩であるという事

日本高血圧学会では、1日6g未満の塩分摂取を推奨しております。
また、世界保健機構(WHO)は全ての成人の塩分摂取量を5g未満を目標として掲げています。
「ねり醤油」は、100ml当りの塩分相当量を4.9gに抑えています。
1回の消費量を10mlとすると塩分摂取量は0.49。3食使って頂いても1.49gと、WHOの目標を達成する手助けになります。
「ねり醤油」は一般的な濃口醤油と比較しますと、驚異の塩分70%カットを実現しています。
味わいはそのままなのに、塩分摂取量は超減塩!その秘密は、醤油と米を6:4で混ぜ合わせている為。
そうする事により醤油が半練り状態となり、味がダイレクトに舌に感じられる様になります。結果、風味はそのままで、一般の減塩醬油よりも、更に減塩を実現する事が出来ました。

 
無添加であるという事

「ねり醤油」の製造過程で添加物は一切使用しておらず、半練り状態にする為に米を使用しております。増粘剤(キサンタンガム、ペクチン等)を使わず、粘度を上げておりますので、安心してご利用いただけます。勿論、ソルビン酸等の保存料や合成着色料も一切使用しておりませんので、美味しく、安心・安全のねり醤油をどうぞご賞味下さい。
 

塩分の取り過ぎは要注意!

塩分の怖い話

体内に塩分が入ると、その分水分を欲します。
水分が体内に増えると、その分血量が増えます。
血量が増えるとその分心臓が沢山働いて負担がかかるだけでなく、血管内の血流が大きくなり、血管内のダメージが増えてしまいます。
腎臓や血管の負担を減らすためにも塩分は控えめにしましょう!